プラットフォーム

Temenos Continuous Deployment – DevOps

クラウドの機能をDevOpsに拡大することで、午前中にコードを書き午後にデプロイできます。

継続的なアップグレードは、クラウドを利用する際の基本原則です。 継続的な統合およびストーリを実行しているDevOpsチームは、セルフサービスとセルフマネジメントの環境およびツールを通じて、プロジェクトデリバリのスケジュールを早めることができます。これにより、設定から完全テストにいたるまで開発計画の進捗ペースを管理できます。

Temenos Continuous Deploymentを使って、担当チームはライセンスされたTemenosのソフトウェアを管理、設定、アセンブルできます。Temenos Cloudが完全にデプロイおよびサポートを行うこと、または自社のクラウドインフラを利用することが可能です。

急速な加速

数週間ではなく数分で開発できる創造的な環境で、開発と進行中の変更プロジェクトを加速できます。フィードバックループを増幅させ、迅速に問題を発見して解決できます。

安定性の向上

SDLC(システム開発ライフサイクル)の品質を改善できます。Temenosが内部で使用しているのと同じ継続的インテグレーションや継続的デプロイのプロセス(毎日数十万件のテストを実施)にアクセスできます。これにより、プロセスとワークフローを最適化できます。

コスト削減

サブスクリプション方式のクラウドホスティングにより、コストのかかるインフラを一掃できます。これにより、IT予算の負担を軽減し、刷新コストおよび総所有コストを削減できます。

セルフマネージメント

セルフプロビジョニング、セルフマネージメントな環境を、オンデマンドで数分で作成でき、すべてのコンポーネントもインストール可能です。開発スピードを落とすような調達プロセスは存在しません。Temenos Design Studioを利用して、自分のペースで開発できます。

ダッシュボードによる可視化

迅速に問題を発見して解決できます。特別に設計されたダッシュボードにより、チーム全体に迅速なフィードバックループを提供できます。個別のテスト結果やアプリケーションログの詳細まで掘り下げる機能を備えたテストレポートを用意しています。

「Temenosの革新的な継続的デプロイ型の製品のおかげで、商品の俊敏性を向上し、タイムトゥバリューを改善できました。これにより、刷新スピードを向上し、ビジネスに迅速に変更を加えることができるようになりました。Temenos Continuous Deploymentは高レベルの自動化をもたらし、迅速な開発によるアプローチをサポートしてくれます。Continuous Deploymentのおかげで、私たち開発者は、テストやデプロイについて他チームと調整する時間を減らし、成果物の価値を高めることに多くの時間を使うことができます。」

ABN AMRO国際コアバンキングIT開発部長、Friso Westra