プラットフォーム

AIとマシンラーニング

クラウドネイティブ型、クラウド非依存型のTemenos Platformに組み込まれた、最も先進的な、次世代の説明可能AIとマシンラーニングを採用したバンキング製品です。

Temenosは、AIにより意思決定を自動化することで、バンキング業界に透明性と説明可能性を導入した最初の企業です。特許取得済みの説明可能AI(XAI)プラットフォームとマシンラーニング機能は、Temenos Platformに組み込まれています。これらの機能は、使いやすいインターフェースを通じて、またはオンプレミス、クラウド、SaaS提供を通じて、あらゆるTemenosのソフトウェアを使って利用できます。弊社はAIとマシンラーニングを製品に組み込むことで、説明可能モデルのリリースを加速してきました。このモデルは、シームレスなカスタマージャーニの作成や、自己学習機能による手動プロセスの自動化に重点を置いた、新しいAIの使用事例の基盤となるでしょう。

AIが浸透するTemenosのソリューション

AI機能はTemenosによるソリューションの複数の分野に組み込まれています。たとえば、ロボアドバイザ、詐欺発見、決済における例外、顧客エンゲージメントおよびクロスセリング、取り立ての最適化、顧客ごとの価格設定などが挙げられます。

説明可能AI(XAI)とは

TemenosのXAIプラットフォームは、AIアプリケーションを使って重要な問題を解決します。AIアプリケーションは通常「ブラックボックス」として動作し、どのようにしてある判断に至ったのかについて、識別可能な情報をほとんど与えてくれません。弊社はこの判断プロセスに透明性を与え、銀行が顧客や規制当局に対して、どのようにAIベースの判断が行われるのかについて明快かつ平易な言葉で説明することを支援します。これによって、バンキング業界に最先端のイノベーションをもたらします。

信用スコアリングモデル

TemenosのXAIの信用スコアリングモデルにより、現在のデフォルトリスクを維持または削減しながら審査通過率を高め、それによって信用リスクを削減できます。このモデルはTemenos Infinityと統合され、透明性を備え、エンドユーザーへの説明が可能なAIによる自動的な意思決定と提案を通じて、手動の引受業務を次の段階へと進めます。

スマートデータレイク

XAIプラットフォームはTemenos Data Lakeに完全に統合されており、これによって銀行はリアルタイムかつエンドツーエンドのスマートデータレイクを利用でき、複数のソースを通じて高品質で豊富なデータが提供されます。これはつまり、銀行はAIアルゴリズムに基づいて、より迅速、正確、説明可能な意思決定ができるようになるということです。

企業全体で価値を実現

Temenosは、AIとマシンラーニング機能をバンキングプラットフォームに組み込んでいます。これにより銀行は、企業全体でその価値を実現し、個別のカスタマー体験を提供すると同時に、銀行の全分野において人間の介入を最小限かゼロに抑えながら、ストレートスループロセッシングを最大限に高めることができます。